スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2010年11月30日

明日から12月です。

明日からもう師走になったばいね・・・・

今年はなかなか実感がわかんばい、まだここ九州は紅葉が何処何処とか

ニュースでは言いよるけん。

近くのスーパーに行けば、正月のおせち料理宣伝ばっかい。

不思議なのはクリスマスイルミネーションばみらんとよ・・・・

東京の娘からクリスマス犬サンタの画像が・・・・

地域の違いか、都心から降りてくる時間的なものなのか・・・

少し早かクリスマス犬サンタばい・・・



メェリィー・クリスマァース

サンタがくればよかねぇ・・・・・・・・happy02xmas  


Posted by 窯主 at 10:44Comments(0)日記

2010年11月29日

手仕事 Ⅲ

手仕事を紹介していますが

今はパソコンや判や貼り絵等で作業工程の進歩ですかね

製造等は外国で生産、おまけに人件費の安い東南アジアへ

そこで流通がまかりとうっています。

農業・漁業も同じです。

でも昔から受け継がれてきた古い伝統や風習をもっと日本人は大切にしていただきたい。

無駄かもしれませんが、理屈に合わないいい部分や、人の礼儀や教育や

心の温かさや、人情、形に見えませんが何か大切なものを忘れていませんか?

自社も今年は50周年を迎え職人さんたちの手仕事による

いろんなものに挑戦しています。

たれない醤油さし

http://www.sozan.com/shop/cruet/index.html

これは伝統的な文様と、はすいと言う新しい技術の融合でできたものです。

吉祥三重のうつわ

http://www.sozan.com/shop/3ju/index.html

入れ子プラス文様の手仕事です。
  


Posted by 窯主 at 08:39Comments(0)うつわ

2010年11月27日

手仕事 Ⅱ

今日は朝っぱらから霜がおりて、がばいひやかばい・・・・・

車の窓はまっしろけ、そいば見るだけでも、背中がぞくぞくひやかばい・・・

東京のニュースではもうまさにクリスマスイルミネーションの話題

こちら九州は秋の紅葉の話、季節がずれて、気温や天候もずれて

なんかおかしかばいね。

今日は上絵付けの赤の市松です。

まずは黒墨で割っていって、ひとつひとつのマスを赤色の無鉛の絵の具で

だんで行きます。

黒墨はもえてきえるけんね・・・・

昔は有鉛絵具でしたが、世界の基準が変わり、今は自社も安全安心な

無鉛絵の具を使用しています。

難点はその日使える分の絵の具で、残れば捨てなければいけないので

そこがなんかもったいなかです。


  


Posted by 窯主 at 08:42Comments(0)うつわ

2010年11月26日

手仕事 Ⅰ

いろんなイベントや行事も終わり、やっと一段落と思えば

今回の韓国と北朝鮮問題、詳しい事はわかりませんが

世界が大変な時代に入っています。

ごちゃごちゃと書いてしもうたばってん、本題に戻ります。

今日はどんぶりに小さい線を書いていきよるもよう、木賊です。

これは一本一本底から上にかきよっとばってん

ほんなごて、辛抱仕事です。

ひとつひとつ心をこめて、いつまでもながーーーーーーーーーーく

長寿の意味でかいてます。

今は簡単に版や貼り絵等や絵を書かない物などが増えていますが

あくまでも有田は白地やゴスの文様等などが特長です。

時代の流れかもしれませんが、こういう技術を伝承していかないと

どこでも作れる無国籍のうつわとなります。

今はうつわも汚染されて、鉛等やいろんなものが混ざっておりますので

ちゃんとした産地の物を選ばれた方がいいと思います。

将来の子供たちの為にも、うつわも大切に選ぶことをお考えください。

変な記事になりましたが、

スタッフの手仕事です。


  


Posted by 窯主 at 12:06Comments(0)うつわ

2010年11月21日

秋の紅葉、九年庵へ Ⅱ

九年庵の中へ



九年庵を出て横が仁比山神社です。

ここでお茶の接待があっていましたので一服頂戴いたしました。
お菓子付きで500円

表千家の方がいれられていました。
お菓子はここの名物、ふもちだそうです。



こういう所でお茶を頂くのも、風情がありますし、とてもお茶は美味しかったです。

ごっつぁんでした。

  


Posted by 窯主 at 15:20Comments(0)日記

2010年11月21日

秋の紅葉、九年庵へ

佐賀の中でもがばい人気のある九年庵へ
有田を出発して小城方面、それから佐賀大和、そして神崎方面へ裏道で
九年庵へ、出発したのが12時でしたので、神埼の九年庵近くの
神埼そうめんで有名な百年庵で昼食を、私はこのひやかとに、そーめんを
家内とばあ~ちゃんはここの人気のそーめんコロッケいりのにゅーめんを
じいちゃんはそば好きなんでそばを・・・・・
やはりかなり美味しいです・・・・・満足
外は川が流れて自然のパワーを充分に満喫しやした。



もうここに来たのは何十年振りかです、ここの井上社長さんともかなり会ってませんが
地域の為に頑張っていらっしゃるみたいですね。


道路には警察官の方が交通整理、今日もかなりの人出だそうです。
九年庵近くには、地元の民家の方が駐車場をひらかれて
かなり多いんだろう。

九年庵の門を入り、少し歩けば70mぐらいから並びかけています。
道路の横には屋台等や土産等のお店がたくさん並んでいます。
嬉野茶やなんと有田のごどうふも、焼き物もありました。
お店の方頑張ってください。



今日はペットのハグも秋の紅葉見物です。  


Posted by 窯主 at 14:50Comments(0)日記

2010年11月16日

今日から東京で紹介されます。

東京のRinで取り扱いされますので、展示期間は3ヶ月間ですが

たれない醤油さし&小さな豆皿たち

たれない醤油さし http://www.sozan.com/shop/cruet/index.html

現物が手にとって感じることができます。

Rin・・・・地域発 職人の技 + 日本デザイン
http://rin.smrj.go.jp/


Rin
〒107-0061 東京都港区北青山3-6-26

東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道駅」B2出口またはB4出口より徒歩2分

1F Shop & Gallery (TEL:03-6418-7020)
2F Dining cafe (TEL:03-6418-7022)
3F Space & Office (TEL:03-6418-7024)


  


Posted by 窯主 at 08:47Comments(0)うつわ

2010年11月11日

笑います・はまります

有田町も今日は霧がかかり、小雨の状態です。

日に日に寒さも増してきていて、秋を通過して冬支度ですかね。

世の中も円高やいろんな問題で暗くなる一方ですが

今日はこの映像を見て笑いこけてください。

山羊の声・・・・・・鳴き声???????

you tube
http://www.youtube.com/watch?v=JZtH9brPY7k

なにしろ見てくんしゃい・・・・・意味がわかるばい  


Posted by 窯主 at 09:08Comments(0)日記

2010年11月05日

ランの花が咲き乱れてます

秋の窯まつりが始まる前に頂いたお花です。

一番早くのせんといかんやった。

日増しに花が少しづつ咲ききれいになっています。



去年より寒いから、花も長持ちいたしますね。
  


Posted by 窯主 at 13:30Comments(0)日記

2010年11月03日

秋の窯まつり最終日です。

今日はこの4日間で一番天候がいいし、昼間はぽかぽか天気です。
朝晩は少し冷え込んだけど、昼間は最高の秋日よりです。

知人や常連客さんや犬連れのご夫婦や家族連れ、年配のご夫婦等など
久しぶりに会い、話が盛り上がっています。

こんな時にやはり造り手としての喜びを感じます。




秋の窯まつり4日間無事に終わりました。

期間中たくさんの方にご来場いただきお礼申し上げます。

ありがとうございました。

草山窯一同感謝いたしております。  


Posted by 窯主 at 17:43Comments(0)草山窯の風景

2010年11月02日

今日もがばい天気よかばい。

11月になって今日は2日、秋の窯まつりが始まって3日目です。
やっぱい11月に入って、ほんなごて秋の雰囲気が、まじまじ
体に感じるばい。
日中は気温もちょうどよかんばいになり、気持ちよかばい。
このう~たん通りも、いろんなお客さんが散策されていたばい。

秋の窯まつりは明日3日までやっけん
このう~たん通りの作り手の顔ば見にきんしゃい。
んんんんんんんんん、あんまいよか男おらんばってん
個性は集団やっけん・・・・
まっちょけん・・・・

近くでは大川内の鍋島藩窯まつり、
明日からは唐津くんちや・佐賀バルーン・嬉野の温泉でもお祭りが
あっちこっち、いろんなイベントがあり、佐賀ん町ばさるいて
佐賀の秋ば見つけてくんしゃい。

  


Posted by 窯主 at 09:21Comments(0)日記